育毛剤 使い方

育毛剤の使い方

肝心の育毛剤の使い方ですが、まず育毛剤は髪の毛ではなく頭皮につけます。

 

指の腹で頭皮をマッサージするように直接すり込んでいってください。

 

ただし、あまり強くしすぎると頭皮が傷ついてしまうので、軽くマッサージするくらいを心がけてください。

 

こうすれば、育毛剤をきちんと毛根に届けつつ、マッサージによって頭皮の血行を良くすることができます。

 

 

また、夜の10時〜深夜2時の間は髪の毛が生えやすい時間帯という学説があります。

 

細胞の成長を促すホルモン(成長ホルモン)が多く分泌されるらしく、この時間帯に眠っていると髪の毛が生えやすいそうです。

 

その先生によると、「夜更かしは毛髪に良くなく、夜10時〜深夜2時を含めた早寝早起きが育毛のためには良い」とのことです。

 

ただ、社会人にとって夜10時に眠るのはかなり厳しいと思うので、せめて毎日7時間は睡眠時間を取るようにしてください。

 

7時間眠れば成長ホルモンがきちんと分泌されますので、髪の毛もきちんと生えてきます。